基本だし
●水から煮出します。  600t 2パック →出来上がり500t
●お持ちの椎茸、昆布、煮干などを加えられ増量、ご家庭のオリジナルだしができます。 
●他のメーカのダシパックと一緒にご利用されても美味しくできます。
●保存方法  チャックをしっかりしめ常温保存



     味噌汁

味噌汁

味噌汁5gパック(手軽に一人前からできます)
@鍋に水300tとダシパック1個を入れ煮立てます。
A1分ほど沸騰させたら、火を止め4〜5分ほど置きます。
Bお好みの具材を入れて再び煮立て味噌を溶き入れます。
※沸騰しますと水分が蒸発し約100tほどなくなります。
(1人前水300tダシパック1 2人前水600tダシパック2) 
(3人前水700tダシパック3)
 
味噌汁10gパック(2人前)
                    @鍋に水500ccとダシパック1個入れ煮立てます。
                    A1分ほど沸騰させたら火を止め4〜5分ほど置きます。
                    Bお好みの具材を入れて再び煮立て溝を溶き入れます。
                    ※根菜などは@から入れてください。
                (2人前、水500tダシパック1 4人前、水900tダシパック2) 

 


     おでん・煮物

おでん

★おでん4人前  5gパックの場合は2個  10gパックの場合は1個
@鍋に油抜きした練り物、大根、こんにゃく・すじ・つくね
あごだしパックを入れ水が材料にかぶるぐらい入れて
食塩少々と薄口醤油・みりん(お好み)をいれて下さい。
※味付けは少し煮込みますので薄めにしましょう。
A沸騰したら火を弱め材料に火が通ったらいったん火を切り
おきます。(この時だしがしみこみます)
※材料からもダシがでますのでダシパックは少なくしてます。

 


        うどんのつゆ

おでん

◎うどん1人前   
材料 @ダシパック5g2個 A水500t B薄口醤油、大匙3〜4 
C味醂、大匙2 D食塩 少々
  ●鍋に@とAを入れ沸騰したら火を止め5分置きます。
  ●再沸騰させBCDを入れ少し煮立てダシパックを絞って取り出します。
  ●ゆでた多うどんを丼に盛り付けダシをかけネギなどトッピングします。
今回使用の醤油は 長崎産チョーコー醤油 薄口醤油使用
関東方面の方は味醂と醤油を5対5ににして味付けしてください。

康男

 

一言・・・・

 

つばき家のあごだしは、焼あご・鰹本枯節・昆布、以外何も入れてない
無添加のだしですので食材がもつ本来の旨さが引き出せます。
今回のレシピは基本だしです。
昆布、干しシイタケ、煮干、かつお節など加えて、ご家庭のだしをおつくり下さい。
又、他に余ってるダシパック等と一緒に加えてご使用されても
            美味しくご利用でいます。

 

            店主